アラサーOLの婚活ブログ

婚活を始めて早くも1年。先日相談所に入会したのを機に、日々の活動記録を書いていきます。

開始早々、役割を察する。

初回からのダブルヘッダーに続いて、その2日後の仕事帰りに、先日のイベントでリクエスト紹介を頂いていた"有りメンBさん"こと、金融系会社に勤めている上田さん(41)とファーストコンタクトをしてきました。

イベント時に、上田さんから休みはシフト制と聞いたような気がしたので、ファーストコンタクトの日程を提案する時に、土日と平日を混ぜて提案してみたところ、上田さんが選んだのは平日でした。

仕事帰りは基本疲れた顔をしているし、メイクも崩れているし、そんなテンションを保てないので、今まで平日に設定した事はありませんでしたが、上田さんの場合はファーストコンタクトといっても、実際お会いするのは2回目なので、まぁ良いかなと思いました。

場所は、私の職場の最寄り駅。
10分前に着くと、上田さんはすでにいらっしゃいました。
イベントでお会いしたのはもう2週間以上も前のことなので、こんな顔だったっけなーと思いながら軽く挨拶をした後、上田さんに「どこに行きます?」と聞くと、「僕この辺わからないです;」と言われました。

・・・そうかー、たしかにここは私が指定した駅だけど、わからないならわからないで、探そうとする気もないのね(^。^;)

「じゃあ近くに穴場の喫茶店があるので、そこに行きましょう^^」ということで、ゼクシィの時にファーストコンタクトで毎回お世話になっていた、いつものお店に案内しました。

お店に行く途中、軽食屋さんもあり、仕事終わりでお腹が空いていたので、私から上田さんに「もしお腹空いてるなら軽く食事でも良いですけど?」と言うと、「合わせます!」と言われたので、上田さんがもし奢ろうとしていた場合、負担が大きくなるのもなぁと思い、食事はやめて予定通りお茶することにしました。

私が案内したいつものお店は前払いなので、先にレジでメニューを注文します。
先に上田さんが注文し、レジのスタッフに「お会計は別ですか?」と聞かれると「いえ、一緒で良いです!」と答えたので、私もドリンクを頼み、自分の分を払おうとしましたが、いいとのことだったので遠慮なくゴチになりました。

・・・まぁ2人で1,000円もいかなかったし、このくらいなら罪悪感はあまりないかな♪
むしろここで「別々で!」と言われてたら即行NO決定だけども(^。^;)

夜の時間帯にこのお店に来たことはありませんでしたが、お昼時よりかなり空いていて、良い感じに隣のお客さんとも距離があり、夜こそこのお店は穴場だなと思いました。

席に着き、さっそく上田さんとお話を始めたのですが、だいぶ早い段階で気付いてしまいました。
そういえば、上田さんはイベントの10分間ですら何度か沈黙になった人です。
今回は、上田さんがファーストコンタクトのリクエストをして、私はそれを受けた立場ということもあり、お相手から積極的に話してくれるかなぁと期待して様子を伺ってみたのですが、一向に上田さんから何か話題を振ってくる気配はありません;

・・・むむむ、そうですか…これは私が頑張らないといけないパターンですね(-_-;)

それから私の長い長い1時間が始まりました。

結婚情報