アラサーOLの婚活ブログ

婚活を始めて早くも1年。先日相談所に入会したのを機に、日々の活動記録を書いていきます。

目に見えない相性。

注文した飲み物が来て、小林さんとのトークタイムが始まりました。
小林さんと私の共通点は、猫好きであること。
ただそれだけです;

小林さんは趣味に「猫飼育」と書いてありましたが、現在飼っているわけではなく、以前実家で飼っていただけのようです。
今は飼っていないのに、猫飼育が趣味ってどうなんだろうw
小林さんとの唯一の共通の話題は、ものの数分で終わってしまいました。

仕方ないので、小林さんのそれ以外の趣味である旅行について話を聞くことにしました。
でもイマイチ小林さんが話すことに対して興味がわかず、思うように話を広げる事が出来ません;

・・・むむ、困った(;・д・)

この、話題を振っても振っても話が続かない感じは、5月にファーストコンタクトをした上田さんを思い出します;;
小林さんは気遣いの出来る良い方だとは思うので、上田さんと同じにしてしまうのは申し訳ないのですが、これはもう相性が悪いとしか言いようがないのかもしれません。

さすがに1時間は経ったかなと思い、小林さんの隙を見てチラッと腕時計を見ると、まだ50分しか経っていませんでした;
あまりの話が弾まない居心地の悪さに、私はいてもたってもいられず、一旦お手洗いに逃亡することにしました。

お手洗いで束の間の休憩を取り、席に戻ったタイミングで「そろそろ出ましょうか」と言う覚悟を決めて席に戻ると、戻って早々小林さんから違う話題を振られてしまいました。

・・・ありゃ(゚◇。) ...まだこの人話す気なの?
逆にトイレ休憩を取ったことで、小林さんに話題を考える時間を与えてしまったのか?

しかし、その話題もすぐに終わったので、勇気を出して「そろそろ出ましょうか」と言いました。
時計を見ると、ピッタリ1時間でした。

仮に、小林さんの顔と人柄で、剣崎さんぐらい話が弾んだら間違いなく「YES」回答するのですが、そんな都合良くいいとこ取りはできませんからね(^。^;

こうして、朝10時から始まったダブルブサイクデーは、お二方とも「NO」回答という結果に終わりました。。

■小林さんの良いと感じた点
猫好き。良い人。

■小林さんの気になる点
太めのおじさん。話が弾まない。一緒にいて疲れた。

結婚情報